This page looks best with JavaScript enabled

応用情報技術者試験を受けてきました

 ·  ☕ 1 min read  ·  ✍️ reud · 👀... views

時は四月十五日。

天気は晴れ。

僕は春休みの努力の結果をあるテストに見せようとしていた。

応用情報技術者試験。

聞いたことはある人は少ないかもしれないが、逃げ恥の主人公もとっていた資格だ。

合格率は二割台とそこそこ難しい国家試験である。

たぶんこのサイトを見ている人は応用情報技術者試験を受けてきたと思うので感想を書きます。

午前:あんまり難しくない。だけど、基本よりは全然難しい。

IPAはいつも俗な問題を出してくる、今回でいえば、仮想通貨とディープランニングの問題があった。

自己採点では正答率76.25%。

80問中61問正解でした。

問題は午後試験でした。

午後:くっそ難しい 全体的に。

記述問題がどれも難しかった。

僕は問1,3,4,5,7を選択した。

アルゴリズムではナイトの巡歴問題が出題されたが、あまりにも分からず辛かった。

 

一応自己採点してみたので、僕の解答とともに、ここに載せて頂きます。

書くことなくなっちゃったのでここで終わり! 受かってるといいな!お疲れ!

Share on

reud
WRITTEN BY
reud
Stundent