This page looks best with JavaScript enabled

【CS:GO】Gold Nova 1に到達したので勝因を自己分析してみる

 ·  ☕ 2 min read  ·  ✍️ reud · 👀... views

苦節400時間超えのプレイ時間をもって何とかGold Nova帯に入ることができました。

僕は、Silver Elite Materになってから100時間以上プレイしてもNovaにはなれず、非常に苦しい思いをしていました。

ですが、その苦しい期間にプレイ環境の変化などがあり、それがNova1になれたきっかけもあると思うので、

プレイ環境について確認して起きます。

一期と二期と三期で一年近く期間が離れています。

CSGO歴

【CS:GO プレイ第一期】

第三世代i5のノートパソコンでプレイしました。

スペックが足りてないので30fpsも出ず、超苦戦。

40時間ほどプレイ

【CS:GO プレイ第二期】

第六世代i5のノートパソコンでぷれいしてました。

4:3でスペックを下げまくれば80fpsくらいは出るのでまぁそこそこ快適にプレイすることが出来ていた。

この時からランクマッチ(以降 MM)をし始めていた。

SILVER4まで上り詰めた。

100時間程プレイ

【CS:GO プレイ第三期】

デスクトップを導入

i5 650とGTX 1050Tiでプレイ。

CPUが古くてなかなかFPSが出なかった。

SILVER ELITE MASTERまで登りつめた。

150時間程プレイ

【CS:GO プレイ第三期】

i5 8500とGTX 1050Tiでプレイ

快適すぎてやばい

ここでNova 1に到達

 

 

やっぱり環境の差が大きいのもありますねぇ!

マウスはGamediasとかいうメーカーのドスパラで売ってた850円のマウスだったりするけど。

ルーチン・考え方の変化

一番変わったのが、AimBotzとRecoil Masterをやり始めたこと。

これは明らかにエイムが変わる。

後はストッピングも意識したこと。

セットスモークを少し練習したこと

SILVER ELITEMASTERからNova 1 になるまでここまでやった。

もうこれ上がらないんじゃないかな?(白目)

 

 

Share on

reud
WRITTEN BY
reud
Stundent