This page looks best with JavaScript enabled

寒い心をグラフィックボードであっためる~仮想通貨のマイニングをしてみよう~

 ·  ☕ 3 min read  ·  ✍️ reud · 👀... views

この記事は 法政大応情 応用情報 Advent Calendar 2020 20日目の記事です。

こんにちはreudです。

突然ですが、冬って寒くありませんか?僕は滅茶苦茶寒いです。

僕の部屋には暖房どころかクーラーが無いため自然(暑さや寒さ)を毎日味わう生活をしています。

とはいえ、僕も人類の端くれです。テクノロジーの力で自宅にあるものでなんとかして部屋をあっためて行きたいと思います。

部屋を探してみた結果、以下のものがありました。

この謎の物体、ゲームにしか使っていなかったのですが、これで部屋を温められる予感がしたので早速初めて行きたいと思います。

デスクトップPCにぶち込んで・・・・

ブートに利用するSSDを切り替えて・・・

あ、ちなみにデュアルブート民はSSD切り替え器を買うと幸せになれます。 下のリンクから買うと僕にアフィ報酬が入るのでより幸せになれます。

早速パソコンを起動します!

※ここからWIndows前提で話が進んでいくのでそれ以外の人はブラウザバックをせずに流し読みをしてください。

ちなみに今回マイニングする仮想通貨はGrinです。久しぶりにマイニングするのですがなんか色々状況が変わっていてどれにするか決めかねたので、ネットで超適当に検索して良さそうなやつにしました。

アドレスを作る

普通にアドレスを生成しても良いのですが、取引所があると色々便利なので取引所でアドレスを作っちゃいましょう。

hotbit

招待リンク付きです。何が貰えるかはわかりませんが・・・

上のメニューからDepositを選ぶと2FAの設定を勧められるためそのまま設定します。

うまく設定できたらこんな感じでDepositの画面が開くのでGRINを選択して受け取り用アドレスを取得します(アドレスはURLの型式になっています。)

そしたらここで受け取り用アドレスから謎のbatを受け取ります。

https://grin.2miners.com/ja/help

マイニングプールの登録

f2poolでやりますので会員登録をしてください。

会員登録後、grinの受け取りアドレスを設定しておきます。

右上からAccount Settingsを選択して受け取り用のアドレスを設定します。受け取り用アドレスはさっき取得したhotbitの奴で良いかと思います。

Minerソフトウェアの準備

ここから、それぞれのOSに対応したものをダウンロードします。

これを書いている当時はgminer_2_34_windows64.zipをダウンロードしました。

ダウンロードしたらそれを展開すると、Windowsならこんな感じに

これで準備は完了です。

実行

コマンドプロンプトを開いて、展開したgminerのminer.exeがあるところに移動します。

移動したらこのコマンドで実行します。

miner.exe --algo grin29 --server grin29.f2pool.com --port 13654 user <f2poolのusername>.<なんか好きな文字列>

<なんか好きな文字列>は本当に何でもよいです。(worker nameになります。)僕はreudにしました。

こんな感じになってれば成功です!

後はしばらく放置をしてみます。

~数時間後~

部屋あったけ~~~

そろそろ報酬もらえたかな〜

おっ入ってる入ってる!

念のためhotbitの方も確認してみる

やった~!!!

ちなみにいくらになるかというと

やっす!!!!!!

(完)

Share on

reud
WRITTEN BY
reud
Stundent