ロケットリーグでダイヤモンドになりました【2vs2】

2 vs 2, ダイアモンド帯に突入しました。

ついでに

ついに・・・・

diamond

ロケットリーグでプラチナ帯に到達したのは去年の8月なので半年以上かかってますね・・・

ちなみにロケットリーグの購入日2016年1月1日なのでプレイ始めて四年です。古参かな?

プレイ時間は360時間くらいです。古参では無いですね。

プラチナからダイヤになる時にできる様になったこと

  • 簡単なウォールショット(ジャンプ一回で届く距離のボール)
  • 簡単なバックボードディフェンス

これだけです。

それよりも思想(どう考えて動くか)が圧倒的に重要だと思います。

意識した点

例外もありますが、「基本的に」が接頭辞に付く思考です。

・味方が攻めてる時はハーフラインより前に行かない

カウンターショットでゴールされるのは本当に勿体無いです。

攻めに行った時のゴール出来る可能性と守りに行った時のカウンターショットを守れる可能性を天秤にかければ明らかに守った方が良い場面が多いです。

さらに敵がカウンターショットをした後に二台ともこちらのフィールドに来た場合、こちらがさらにカウンターショットを打てば入ります。

常にリスクを考えて行動しましょう。

・ダブルコミットはしない

味方がドリブルしているのにそこに近付いたりする意味は一ミリも無いです。

遠くで見守ってあげましょう。

ブーストとか取りに行きつつ味方のパスを受け取れる位置にいるか、味方のボール取られた時に飛びそうな所にスタンバッておくと良いです。

2 vs 2なのでパスカットが死につながると思うので個人的には後者を意識して動いています。

・雑なカウンターは打たない。

ボール飛んできたらとりあえず思いっきり相手の陣地に打ってませんか?

プラチナ2ぐらいからボールをトラップしてドリブルする人が増えてきますが、理由は簡単で、思いっきり打ったところで相手にとられて、 攻撃のターンが相手に移るだけです。 敵に塩送っているのと変わらないので何も考えずにクリアをするのは減らしていきましょう。

多分このあたりの点を意識して、それなりにエリアルできてればダイヤになれます。

ちなみに調整空中、エアドリなどはやってくる人めちゃ多いですが、別にできなくてもダイヤには辿り着けました。

最後に

楽しいね。

Share on: